レスポンシブ対応中のため、PCにて下記閲覧環境でのご確認をお願い致します。ブラウザサイズ:横 1400px 以上 縦 900px以上

FUKUOKA 48 Hour Film Project

The 48 Hour Film Project とは

About The 48 Hour Film Project

48 Hour Film Project とは、脚本、撮影、そして編集と、すべての映画製作の過程を48時間以内で行い、1本の短編映画を完成させるという、他に類を見ない過酷で刺激的な映画製作コンペティションです。

48 Hour Film Projectは2001年以来、世界各地の都市で開催され、2019年度は五大陸120都市で開催、6万人近い参加者によって4千もの映画が作られました。現在では世界約130の都市で開催され、日本では東京・大阪・福岡で開催されています。
各都市のコンペティションでは、最優秀作品“Best of City Film”が選ばれ、その都市の代表として世界各都市の代表と競います。

そして、その中から選出された10作品は、カンヌ映画祭短編映画部門で上映されます。

ジャンルとお題

「ロマンス」、「こし器」、「職業:農家」、「名前:W.フリッツ・ビーン」???

これらはあなたが映画を作る時にお題として出されるジャンル、小道具、キャラクターの例です。
そしてこれに加えて台詞のお題もあります。
一番初めのプロジェクトでは、お題の台詞は『私あってのあなたなんだから、壊してしまうのも簡単よ』でした。

ジャンルとお題についての詳細は下記を参照してください。
将来のコンペティションの為にお題の提案もお願いします。